2015年8月31日 (月)

ヒロクラ×オブロー

今日は広島クラリネットアンサンブルとオブロー・クラリネットアンサンブルの演奏会に行ってきました。

ヒロクラとオブローが一度に聴ける!夢のような演奏会です。
まずはオブローの演奏で
ピアソラ/デカリシモ
石毛里佳/ヤクラ
ピアソラ/リベルタンゴ
の3曲。
オブローといえばピアソラということで、流石の演奏でした。
それぞれがソリストとして個々に聞こえるのに、アンサンブルとして完成してるところが素晴らしい!
音程の全く不安のないエスクラ!こんなの初めて!!
バセットホルンの音も美しい!
バスクラ・コントラのリズムのノリが半端ない!
そして、ヒロクラの演奏
八木澤教司/アルテミスの嘆き
ドヴォルザーク/スラヴ舞曲第2集より第1番
新井千悦子/レインダンス
広島ウインド時込みの美しいサウンドとピアニシモ
いつものヒロクラサウンドです
休憩をはさんで、ヒロクラとオブローの合同演奏です
芥川也寸志/トリプティークより第1楽章
ヴァンデルロースト/カンタベリーコラール
樽屋雅徳/絵のない絵本〜第12夜〜
クラリネットよ永遠なれ
コントラがいっぱい・・・
カンタベリーコラールではエスクラの弱奏がもう本当に素晴らしくって
クラリネットよ永遠なれは星条旗よ永遠なれの曲にクラリネットの馴染みのフレーズが出てくるという面白い曲。
ラプソディーのソロ、これぞラプソディーのグリッサンドという見事なグリッサンド
どれもどれも最高でした。
アンコールは
宝島とアフリカンシンフォニー
写真がないのが本当に残念ですが、バスチームの演奏に打楽器チームと動物!チームがもう最高に面白かったです。
コントラの遠吠えやバスクラのハイトーン演奏、動物のかぶり物と動きがめちゃキモカワでした(笑)
オブローの演奏を生で聴いて、ちょっとだけアンサンブルの考えというか、こういうのもあるんだと新たな発見です。
吹奏楽コンクールやアンコンの狭い世界だけで吹いてちゃいけないなと思いましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月30日 (日)

レクイエム初合わせ

今日は広島ストリングプレーヤーズさんの練習へ

モーツァルトのレクイエム初合わせです♪
本来はバセットホルンで演奏しなくてはいけないのですが、今回はBb管で演奏させていただきます。
バセットはinFですので、さすがに読み替えは無理〜です(^-^;
ペトルッチで楽譜を検索してみましたが、今回使用のベーレンライター版のBb管パート譜が見つからず、また、他の版ではアーティキュレーションも色々違ってるので、あきらめて書き換えました。
Reqiem_cl
ちょっとめんどくさかったけど、きちんとガイドも書き込み。
今日の練習でこのガイドめちゃ役に立ちました(^-^;
この曲思ったよりクラの役割大きいような・・・
トロンボーンとたっくさんユニゾンがあります。
それに、2番が先に出るパターンが多いですし、テンポが四分音符で40くらいのゆ〜っくりなテンポですので、二分音符などきちんと拍を数えてないと・・・
それにそれに、フーガで順番に出てくるパターンが多いので、これまたふとした瞬間に迷子になる可能性大。
気が抜けませんっ
オケでフルートもオーボエもない編成というのは初めての経験です。
なんとも心もとない感じもしますが、高音楽器のない響きが宗教的です。
これからの練習が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月29日 (土)

広島ウインドオーケストラ

今日は広島ウインドオーケストラの演奏を聞きに行ってきました。

150829
プログラムがめちゃくちゃいい!!   
バンドのための民話、 フェスティーヴォ、イリュージョン、吹奏楽のためのインベンション第1番、マーチ「カタロニアの栄光」、交響的音頭、呪文と踊り
これが返信用の切手代だけで聞けちゃったんです。
演奏も素晴らしかった!
どれも感動ものだったんですが、特に吹奏楽のためのインベンションがよかったです。
学生時代、それも楽器を持って数ヶ月で吹いた曲ですから、その当時は何も考えなくひたすら一生懸命吹くだけだったんですけど、今改めて聞くと、こんなに素晴らしい曲だったのかと思います。
今の時代にこんな課題曲が出てきたら迷わず選びたい曲です。
確かにクラリネットなどは嫌〜な指使いの連続ですし、きれいなタンキングも必要ですから、決して簡単な曲ではありませんが、曲自体が素晴らしい!
ハーモニーが自然で無理なくよく鳴り、不自然なリズムも無理な転調もない。
学生時代にこんな曲に出会えたから、こうやって今も楽器続けてるのかもしれませんね。
今日の演奏会にも学生さんたくさん来てましたが、これらの課題曲を聞いてどう
思ったでしょうね。
変なの〜って思ったかもしれませんね。
バンドのための民話も、呪文と踊りも何度も何度も吹いた曲ですが下野さんの手にかかると、こんなにも新鮮で新しい曲になるんですね。
それぞれの声部をどう表現し、どう聞かすかというのがとても明確で、そのバランスもとっても新鮮で素敵でした。
クラリネットの音を極限まで弱奏にしてたので、そこまで落とさなくても・・・と思ったりもしましたが、その後の展開で「ナルホド!」と思うところです。
でもやっぱりもう少し吹いてもいいんじゃないかなぁ・・・クラ吹きですからそんな風に思っちゃいます。
約1時間のプログラムでしたが、下野さんの曲紹介トークが楽しくて、あっという間の1時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月28日 (金)

歳の差かねぇ〜

吹奏楽やってますと、どうしても夏のコンクールというのが一番になってきます。

唯一演奏を「評価」されるコンクールですから。
コンクールに出る限りは良い評価をいただきたいですよね。
でも良い評価を得るには、日々の精進が欠かせません。
コンクールに出るから夏の間だけ頑張る〜じゃぁ今の時代通用しません。
今年もコンクールが終わって、色々これからの課題というものが見えてきました。
これからの練習・本番をどのようにしていけばいいのか・・・など考えながら、次の本番での候補曲などを考えてみたり。
でもそういった曲というのは、若い子たちにはなかなか受け入れがたいようです。
いい曲なんだけどなぁ・・・。
やっぱり最近流行のJPOPとか各ソロのハイトーンが炸裂するような曲とかやりたいですよね・・・。
今はサウンドを作る時期だ・・・なんて思っても、そういう地味な曲というのはなかなか受け入れがたいようで・・・。
かっこいい曲をかっこ良く、きちんと演奏できればそれにこしたことはありません・・・なんてこと言ってると、また歳臭いんでしょうね(^-^;
でも勢いだけの演奏はね・・・と思ってしまうのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月25日 (火)

さぁお勉強♪

台風真っただ中ですtyphoon

そんな中、郵パックで届きました。
配達員さん、こんな日に申し訳ない・・・
150825_2
なぜかスコアが2冊
安いじゃん♪って買ったDover版
いただいたパート譜よく見たらクマさんマークのBarenreiterだった・・・
やっちまったΣ( ̄ロ ̄lll)
モーツァルトのレクイエム
全曲聴いた事がない・・・
恥ずかしながら、ほんのちょこっと一部の有名なとこしか知らない
ということで、
これからしばらくBGMはモーツァルトです(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月23日 (日)

コンクール中国大会

コンクール中国大会を聴きに行ってきました。

高校小編成でとても素敵な演奏がありました。
人数すくなくてもあんな音が出せるんですね。
小編成ですから次の全国はないのですが、こういった演奏こそ全国大会で演奏されるといいんですけどね。
もうアレンジものはいいやって思ってましたが、あんな演奏聞いたら、ちょっとまた手を出したくなってしまうじゃないですかっ
続いての一般職場の部
どの団体も県代表として素晴らしい演奏でした。
秘儀は、こんな演奏したかったんです!という演奏もありました。
打楽器の表現がとても魅力的でしたし、流れるような演奏も素晴らしかった。
今でもこの曲の正しい?というか本当はこんな曲だったんだ!という演奏に出会え
てなかったので、少しうれしかったです。
でもまだ、こんなんじゃないのかも・・・全国大会の演奏に期待したいです。
クラセクションの美しい音色。
弱奏でも強奏でも乱れないサウンド・・・どのような練習をされてるんでしょう。
見習いたいです。
そして中国大会と言えば前回の4年前のこと。
団員の方が入場される特に指揮台に手を置いてらっしゃるのが印象的でした。
さぁて夏も終わりですね
テンションめちゃ下がってますし、下がり続けてますけど、この先の演奏会に向けての会議も色々入ってますし、頑張らんとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月22日 (土)

納涼祭

今日は玖波の納涼祭に出演してきました。

150822_1_2
150822_2
150822_3
だんだん辺りも暗くなってきて、最後に吹奏楽の出番です!
飛び入り?参加の二階堂和美さんも娘さんを抱いての熱唱♪
最後の「大竹で生きている」もお客さんから歌声も聞こえてきました!
ゆめタウンお総菜売り場で流れてるので、みなさん知らず知らずに覚えていただけてるのかなぁ・・・とってもわかりやすくって覚えやすい曲ですしね♪
こういう○○記念の曲って、しばらくすると演奏の機会も聞く機会もなくなってしまうんですけど、この曲は長く演奏し続けていけるといいなと思います。
今日はクラ一本だけでとってもさみしかったよぉ(ρ_;)
頑張って吹いたんで、疲れたぁ(´△`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月18日 (火)

お寺コンサート終了

勝善寺でのコンサート終了しました。

セッティング中、ふと空を眺めたら虹がかかってました!
150818_2
何だか神秘的
お寺のご本堂前での演奏は、とても心地いい風が吹く中、きもちのいい響きがしました。
150818_1
二階堂さんの「一本の鉛筆」そして「伝える花」・・・ほかの曲も、この幻想的な空間にしみじみと響き渡って感動的なコンサートになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月17日 (月)

お寺のお祭り

150818

明日はお寺でのお祭りに参加します!
大竹市民吹奏楽クラブさんの演奏と二階堂和美さんのLive
また二階堂さんのバックで演奏できます!楽しみ(o^-^o)♪
今日は二階堂さんもいらっしゃってリハーサルをしましたが、二階堂さんがいらっしゃるとパッと空気が明るくなります。
ここのところずっと暗〜い気持ちでいっぱいで、楽器を吹いていても何をしてもネガティブなことばかりに気持ちが傾いてしまって、どうにもならないんですけど、二階堂さんと演奏してると、少しずつ気持ちが明るくなるような気がします。
でもやっぱり暗い暗い気持ちがどんどん出て来て、今日もついつい車のアクセルをグッと踏み込んでしまったりと・・・いけませんね・・・。
この気持ちが晴れる事はないんでしょうし、これからもずっと我慢し続けないといけないんでしょう。
このままじゃいけないとも思うんですけど。
このままいくと怒りが恨みに変わりそう・・・怖い怖い
早く割り切らないといけんです。
明日は楽しく演奏しなきゃね。
の前にお外用の楽器を手入れしとかないと・・・
今日吹いてみたら、ネジは緩んでるわ、オイル切れでキーはカシャカシャだわでエラい事になってました(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月16日 (日)

美しい手書き譜

今回の楽譜浄書のお仕事は手書き譜からの浄書ということでした。

前のお仕事で、とってもわかりづらい手書き譜面だったもので、ちょっと覚悟してたんですが、なんのなんの
今回の手書き譜は“美しい!!”
パソコンでの浄書譜が一般になった昨今ではなかなか手書きの楽譜を見ることも少なくなりましたが、まぁ久々に美しい手書き譜をみることができました。
写真を載せたいところなんですが、未出版の新曲っぽいので、お見せできないのが本当に残念です。
作品もとても爽やかな作品で、打ち込みもとても楽しくサクサクと進みました!
あぁ・・・コピーして飾っておきたいっっっ
ダメかな( ´・ω・`)
ということでサクッと作成して納品完了!
そして・・・
ついつい後回しにしてしまってたオーケストラから吹奏楽へのアレンジ
水曜までに取りあえず仕上げなくちゃいけないことになって、あら大変。
入力は終わってるんですが、いまひとつ面白くない・・・
もう少し悩もう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«大きな船見たよ